個人情報保護基本方針

1.適用範囲

 本基本方針は一般社団法人セブングローバルリンケージおよびそれらの役職員に対して適用されます。

 

2.コンプライアンス

 当社団法人は、個人情報保護に関して当社団法人に適用される国内外の法令、規制および契約上の義務を遵守します。また、その他の個人情報保護に関連する規格、ガイドラインなどについても準拠に努めます。なお、個人情報に関連する法令および社内規程の違反に対しては、厳しく対処します。

 

3.個人情報の取得と利用

当社団法人は、法令などを遵守して適切に利用目的を通知または公表した上で、個人情報の取得、利用および提供を行うとともに、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはいたしません。また、必要な範囲を超えて個人情報を取り扱う場合は、法令などに定める場合を除き、ご本人の同意を得ます。

 

4.安全管理

 当社団法人は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全管理措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失または毀損の防止および是正に取り組みます。

 

5.第三者提供、共同利用

 当社団法人は、法令に定められた例外事由に該当する場合を除き、取得した個人情報をご本人の同意なしに第三者に提供することはありません。個人情報を第三者に提供し、または第三者から取得する場合には、法令で定められた当該提供または取得に関する事項について確認・記録・保管します。

 

6.外部委託先の監督

当社団法人は、個人情報の取扱いを外部に委託する場合には、十分な個人情報保護の水準を満たしている委託先を選定し、契約などによって当社が求める保護水準を守るよう定め、適切に監督します。

 

7.匿名加工情報

 当社団法人は、取得した個人情報を、匿名加工情報として第三者に提供する場合、または当社団法人が匿名加工情報を作成する場合は、法令などに基づく加工手順を策定し、必要な措置を講じるとともに、作成時および提供時の公表義務を履行します。

 

8.事件・事故対応

 当社団法人は、個人情報の漏えいやデータ侵害などが判明した場合、またはそれらに繋がるおそれのある事象が発生した場合、その原因を特定し、被害を最小限に抑え、かつ、再発防止に取り組むとともに、お客さまおよび経営層・関係当局などに速やかに報告します。

 

9.開示および訂正、削除など

当社団法人は、保有する個人情報について、ご本人または代理人から開示、訂正、追加、削除、または利用の停止、第三者への提供の停止などを求められた際は、法令に基づき合理的かつ妥当な範囲内で適切に対応します。

 

10. 問い合わせ窓口

 当社団法人は、個人情報の取扱いに関する苦情、利用目的の通知の求め、開示などの求め、利用停止、消去、その他手続きなどに関するご相談またはお問い合わせについて、当社団法人の各社においてお問い合わせ窓口を設置し対応します。

 

11. インフォマティブデータ(※)の取扱い

当社団法人は、当社団法人のサービスをお客さまがより便利にご利用いただけるようにウェブサイトやSNSなどからお客さまのインフォマティブデータを収集・取得することがあります。その場合、当該データを適正に利用します。

※インフォマティブデータとは、インターネットの利用に関連する各種情報およびこれらの情報が統計化されたものの総称であり、これらの情報は当該情報だけでは特定の個人が識別できるものではありません。

 

12.点検・監査

 当社団法人は、定期的および必要に応じて点検および監査を実施し、個人情報に係わる法令・規制および関連規程が遵守されていること、ならびに個人情報を保護するための対策が妥当かつ有効であることを検証し、問題があった場合には是正を行います。

 

13. 継続的改善

当社団法人は、社会情勢や環境の変化を踏まえ、個人情報保護に関する管理体制を見直し、個人情報保護における継続的な改善に取り組みます。

以上